スタジオインク株式会社

クリップスタジオのサブビュー機能で効率的に作業!

今回もクリップスタジオの機能紹介です。

クリップスタジオにはすごく便利なのにあまり知られていない機能が多いです。そのひとつにサブビュー機能があります。

これ、地味だけど本当に便利なんです!

サブビュー機能は名前のとおり、メインで作業するウィンドウとは別にデータを表示する機能です。

「普通のフォトビューアでいいんじゃないの?」と思う方もいるかもしれませんが、全然違うんです。。。

まず別ソフトっていうのが問題でクリスタ等のソフトはウィンドウが多く別ソフトのウィンドウを表示させるためには描画スペースを削らないといけません。しかし、このサブビュー機能はクリスタの機能なので自分の好きな場所に表示しながら作画ができ、調整すれば描画スペースの邪魔にもなりにくいです。

そして、地味に捗るのが「自動スポイト機能」です。

これは、「サブビュー内にカーソルを重ねると、自動でスポイトツールになり、クリックで対象の色をとる」ことができる機能です。

わざわざツールをスポイトに変えずに済むんですね。すごく便利!(地味ですが本当に便利なんです・・・笑)

私はキャラクターの作画時に顔が別人になってしまわないように過去のデータをサブビューに表示して作画し、塗りの際にはサブビューから色をとっています。また、参考資料を表示したり、デッサンの練習で写真などを表示するのも良いかもしれません。

便利で捗る機能なので、是非活用してみてください!

過去のブログ

  • contact@studioink.co.jp
  • Mon - Fri : 9:00 - 18:00