スタジオインク株式会社

3分でできる!「色トレス」でイラストの雰囲気を柔らかくしてみよう!

色トレスとは?

色トレスとは、線画を塗りとなじませるため、線画の色を隣接した色の近似色にする技法です。近似色は隣接した色より若干明度を下げた色にすることが多いです。塗りと全く同じ色にすると線(物体の境界)が目立たなくなってしまうためです。

簡単いいえば、色トレスとは「線に色を付ける」ことです。色トレスはイラスト全体の雰囲気を柔らかい印象にすることができます。

いかがだったでしょうか?塗り自体には一切加工が及ばないので、あまり影響は大きくないですが、印象は変わってくると思います。

イラストの雰囲気に合わせて加工の仕方も変えてることが大事だと考えております。

過去のブログ

  • contact@studioink.co.jp
  • Mon - Fri : 9:00 - 18:00