スタジオインク株式会社

色収差を使ってイラストを「それっぽく」加工!

「色収差(色収差)」という現象をご存知でしょうか。

カメラで撮影した写真等で色のにじみやズレが発生する現象です。カメラ業界の各メーカーさんはこの色収差を抑えるため様々な技術でレンズを設計しています。そんな、良しとされていない色収差をイラストに適用すると、なんとも言えないおしゃれな雰囲気が演出できるのです!

簡単にできるお手軽エフェクトなので、是非挑戦してみてください。色々と勉強になりますよ!

こうした加工技術を覚えておけば、例えばイラストの完成度に納得できない場合など、活用することができます。

是非自分にあった加工技術を研究してみてください。

過去のブログ

  • contact@studioink.co.jp
  • Mon - Fri : 9:00 - 18:00